完結

はじける。

恋愛

更新日:2022年1月19日

はじける。

第1章


 昔から、姉弟のように育ってきた。
 習い事も一緒。
 夏休みの宿題は、いつも最終日になると夜中まで彼のやり残しを手伝った。
 中学に上がって、同じ運動部に入部した。
 私は、この時点で彼の事を意識していて、なかば追いかけるような形だった。

 背なんか、どんどん大きくなって。 私が、手を伸ばしてやっと頭のてっぺんだ。

 女の子みたいに高かった声も、今ではいっぱしの男の子だ。

 学校が終わり、夕方――。
 一緒に帰っていると、たまたま彼の喋っていた声と、車の通りすぎる音が重なった。
「ごめん、いまなんて言った?」
 すると、彼は大きな身体を傾けて、私の耳元で「いま、好きな奴いるのか?」と囁く。

 は? 何言ってんの? ずっと、あんた…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2022年1月19日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

4分

コメント

0

リアクション

9

関連作品

このページの内容について報告する