完結

告白だけが決戦じゃない

青春・学園

更新日:2019年7月9日

告白だけが決戦じゃない

第1章

「ハンカチ・ティッシュ・スマホ・お財布OK」
 ブツブツと呟きながら、高校生くらいの女の子がベッドの上でバッグの中身を確認している。
「あ、スマホは充電しておかないと」
 慌ててスマホを取り出して充電ケーブルに接続する。
「これでよし、完璧!」
 満足気に頷いて、バッグを軽くポンと叩く。

――何だか楽しそうね?

「ん?何か聞えたような……?」
 声が聞こえた気がして、少女がキョロキョロと辺りを見回す。
「気のせいかな?興奮しすぎてからの幻聴だったり?」
 自分にツッコミを入れて笑う。

――幻聴って酷くない?

「……やっぱり聞える?いやいや、私一人なのにそれはないでしょ」

――だ・か・ら幻聴じゃないってば

「え……?」
 やは…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2019年7月9日

作品情報

決戦=告白は書く気にならないなぁ……と思って考えたのがこの話。
ある意味告白ですけどね(笑)
ジャンルは物凄く悩んで、恋愛じゃないのは確かだし……それじゃ何?と考えて青春に。間違いなく青春です、ものちゃんにかける青春!

物語へのリアクション

お気に入り

2

読書時間

9分

コメント

4

リアクション

12

関連作品

このページの内容について報告する