完結

受験と人生

エッセイ・ノンフィクション

更新日:2022年1月24日

受験と人生

第1章

 わたしは大学に入るまでに
2年ほど浪人を重ねていた。
理由は医学部を志望していたから。
わたしだけでなく、
両親も現役時代に通っていた塾の先生も
みんな期待していた。

 結果としては、医学部に行くことは叶わず、
関東にある某大学に、入学することになった。

 入学して2、3ヶ月は
目標を失い、自分の理想と現実に悩んでいた。
2回だめなら仕方ないと折り合いをつけたはずだが
考えることは後悔することばかり。

 そんな日々に終止符を打つ出来事があった。
曲がりなりにも理系の大学に行っていたため、
とある実験でネズミさんの
内臓の観察をすることになっていた。
観察するためには体を切り開かなければならない……。

 二人で交代でネズミの解剖…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2022年1月24日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

2

リアクション

19

関連作品

このページの内容について報告する