完結

臆病者でもできるから

エッセイ・ノンフィクション

更新日:2022年1月26日

臆病者でもできるから

第1章

 わたしは去年の4月にものがたりーで
エッセイやらものがたりを書き始めた。
理由はここで読み専をしているときに
なんとなく書きたい気持ちがウズウズしてきたから。

 自分は何でもできると盛っていた20年くらい前にも小説は書いていたりはした。
しかし、自分の実名を書いて誰かに評価されることを恐れていたわたしは小説を世に出すことは決してなかった。

 たぶん、ものがたりーでものがたりを書く一番の理由は、その時の想いを昇華させてあげられるからだと思う。ここのみなさんはとても優しい。
臆病者の自分がこっそり小説をあげても
誰かは褒めてくれる、共感してくれる
そんな優しい世界だから続けられるのだと思っている。

もくじ (2章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2022年1月25日

  • 第2章 お題が変わらなかったので 第2章 お題が変わらなかったので

    第2章 お題が変わらなかったので

    2022年1月26日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

7

リアクション

36

関連作品

このページの内容について報告する