完結

ニコイチ

恋愛

更新日:2019年8月16日

ニコイチ

第1章

転校初日、少し寝坊をしてしまった俺は慌てて学園に向かって走っていた。
「うわっ!」
「ひゃっ!」
その道中のちょうど曲がり角で誰かとぶつかってしまった。
「ったあー」
その勢いでどちらも尻餅をついてしまった。
「すみません?!」
謝りながら立ち上がり、ぶつかった相手に手を差し伸べる。
俺と同じ制服を着た男子学生だった。
彼は吸い込まれそうに大きな瞳をさらに丸くしてじっと俺を見た。
「えっと…大丈夫?」
じっと見つめられて少し戸惑いながら尋ねると彼はハッと我に返り、「だ、大丈夫」と俺の差し伸べた手を取って立ち上がった。
ふと腕時計を見るともうすぐ朝礼の時間だった。
「やっべ!急がないと!!」
慌てた俺は彼と手を繋いだまま…

もくじ (11章)

修正履歴
  • 第1章 第1章

    第1章

    2019年8月2日

  • 第2章 第2章

    第2章

    2019年8月2日

  • 第3章 第3章

    第3章

    2019年8月5日

  • 第4章 第4章

    第4章

    2019年8月5日

  • 第5章 第5章

    第5章

    2019年8月6日

  • 第6章 第6章

    第6章

    2019年8月9日

  • 第7章 第7章

    第7章

    2019年8月11日

  • 第8章 第8章

    第8章

    2019年8月12日

  • 第9章 第9章

    第9章

    2019年8月16日

  • 第10章 第10章

    第10章

    2019年8月16日

  • 第11章 第11章

    第11章

    2019年8月16日

作品情報

運命って、信じますか?
転校初日、学園一のお調子者でロマンチストなニコに懐かれてコクられたイチのおはなし。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

19分

コメント

14

リアクション

44

関連作品

このページの内容について報告する