完結

ナイショのヒミツ

青春・学園

更新日:2019年7月20日

ナイショのヒミツ

第1章


私は所謂『優等生』というやつで。

成績優秀、素行優良、行事ごとには積極的に参加し、所属している弓道部では全国出場、誰がどう見ても優等生。

別に無理して優等生になっている訳ではなく、努力して結果を出すのが好きだから自然とそうなっているだけ。
だから、私の根はあんまり真面目じゃないんだ。

ごくたまーに、屋上で美術の授業をサボるくらいには、ね。

なぜか今日は2時間続けて美術という地獄みたいな時間割だから、私は2時間も屋上で過ごさなければならない。

1時間くらいなら寝てれば余裕で過ぎるんだけど、2時間となるとなぁ。


とりあえず文庫本とジュースを持って屋上へ行こう。
私が美術をサボるのはクラスでは周知の事実だから、も…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2019年7月20日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

4

読書時間

5分

コメント

8

リアクション

8

関連作品

このページの内容について報告する