完結

狂犬チワワ

更新日:2018年7月27日

狂犬チワワ

第1章

「吉田、ちょっと来い」
「あぁ!?なんだよクソが」
担任の西尾は高校イチ狂犬と呼ばれる吉田を呼び止めた。
「いいから来い」
「誰がてめーみたいなクソの言う事聞くかよ」
「ハンドルネームチワワ」
西尾がそう言うと、吉田は固まった。
そして周囲がざわつくなか、吉田は指導室に連行された。
「吉田、お前の裏アカ見つけたよ」
西尾は指導室のパソコンを見つめながら呟いた。
その画面には見ているだけで癒されるチワワ写真が一面に広がっていた。
「このアカウントを見つけるのに、苦労したよ。吉田、お前狂犬と呼ばれながら、チワワを飼っていて溺愛しているんだな」
「姉貴のチワワなんだ、可愛くてつい・・・。頼む、学校の奴らには黙っててくれ!…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2018年7月27日

作品情報

ショートショートです。1分くらいで読めます。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

2分

コメント

2

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する