完結

裏アカ警察、廃業します

更新日:2018年7月29日

裏アカ警察、廃業します

第1章

私は高校2年の女子。
趣味はない。休みの日は友達と写真を撮ったものをインスタに上げたり、アプリで面白い動画を見るだけが時間つぶし。
授業はつまんないし、成績は普通。美術も体育も好きじゃない。
でも、そんなつまんない私にも好きな人がいる。

「よう、金井。元気か?」
金井というのは私の名前。
私は今日も職員室に放課後呼び出されていた。
私を呼び出したのは担任の錦城先生。メガネで背の高い男性の先生。
この先生はクラスメートから「裏アカ警察」と呼ばれている。
人の裏アカを探すのが異常に上手だからだ。

みんな私が放課後、先生に呼び出されているのは、私の裏アカが先生にバレていて何かと説教をされているからだと思っている。でも…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2018年7月29日

作品情報

大人には分かんないだろうけど、SNSには私たちの青春の全部が詰まっているのだ。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

13分

コメント

2

リアクション

6
  • 挿絵

関連作品

このページの内容について報告する