完結

アイドルトーク

更新日:2018年7月27日

アイドルトーク

第1章

「いよいよ私たちの地球での最後のライブだね。みんなとここまで来れて、本当に幸せ」
ライブ1時間前の控え室。
私、赤木優美はみんなの気持ちを盛り上げるためにテーブルを囲んで座る仲間たちに視線を送りながらそう言った。
「これが終わったら、第2のふるさとになるユートピアへと向かうんだね。どんなとこなのかなぁ」
ワクワクした表情で、新天地に思いを馳せながら同じメンバーの黄島ひな子ちゃんが言った。
「知らないわよ。見たことないから。てか、ひな子、アンタよく呑気にユートピアの事考えてられるわね」
今日のライブのチラシを怖い表情で見つめながら冷たい声でそう言ったのは相川鈴音ちゃん。
チラシに映っているのは、決めポーズを…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2018年7月27日

作品情報

(短編。5分から10分で読めます。)2200年。新しい星ユートピアヘの移住促進アイドル4人組の、地球でのラストライブ1時間前となった楽屋裏での会話中心の小説です。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

10分

コメント

0

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する