完結

春待つふたり

恋愛

更新日:2022年3月20日

春待つふたり

第1章

寒の戻り。

「暖かくなってきたから、手袋もマフラーも週末に手洗いして片付けてしまった」と君は首をすくめて両手を擦り合わせる。

君の前髪のすきまで困ったように下がる眉。

僕が君の手を取ると、君は眉とすくめた首を上げて僕に微笑んだ。

僕を見上げたはずの君の視線は僕を通り越して「あ」と小さく君の声が漏れる。

ほころびはじめた桜の木の下で、僕は握った手の親指で君の手を撫でる。


もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2022年3月20日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

1分

コメント

4

リアクション

17

関連作品

このページの内容について報告する