完結

ちょっと怖い話

その他

更新日:2022年4月15日

ちょっと怖い話

第1章 廁にいたのは?

夜中にもよおした呂望(リョボウ)さん。

急ぎ足で本殿から少し離れた厠(カワヤ:今のトイレ)に向かいます。

本殿にも厠はあるのですが、生憎設備が壊れていて、直るまでの間、臨時に作られた外の厠を使うことになったのです。

さて、無事に用を足した呂望(リョボウ)さんは、清々しい気持ちのまま、外へ出ようとしました。

その時、何故だか左側から誰かの視線を感じます。

その場所の上の方には、木製の格子が填められていて、電気が通っていないこの時代、月明かりを使って辺りを照らしておりました。

そこから何とも言えぬ奇妙な視線が、呂望(リョボウ)さんの足を止めてしまう程、心を確りと掴んで離しませんでした。

「……なんなのだ、…

もくじ (1章)

  • 第1章 廁にいたのは? 第1章 廁にいたのは?

    第1章 廁にいたのは?

    2022年4月15日

作品情報

howari様、ホラー1000投稿おめでとうございます。
お祝いに細やかではございますが、ちょっとだけ怖い話を送ります。
また、このような機会を設けて頂き、有難うございました。
楽しく書けました☺️

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

4分

コメント

18

リアクション

20

関連作品

このページの内容について報告する