完結

きみから。

恋愛

更新日:2019年8月24日

きみから。

第1章

あの日きみが

あ…あなた…あおい瞳なのね
美しい瞳…

きみはぼくを見つめてギュと抱きしめた…
ぼくは身震いした
そうやってぼくを抱きしめるこはたくさんいるけどきみは違った
始めて感じたこの気持ちは
なんなんだろう…
ぼくはきみの瞳を見つめ返した
暖かいこの気持ち…これが恋なのかもしれない

きみは会うたびぼくの気持ちをもて遊ぶように抱き寄せる
気まぐれはぼくの得意分野だったのに今ではきみがぼくの気持ちをもて遊ぶ

そっとぼくにキスすることもある

いつもいつも応じるなんて思うなよ

フン
ぼくは身をよじらせてさけてやった

いじわるね…

きみは少し寂しげな顔をぼくに見せる
ぼくは後悔してしまった
すると

かわいい

またきみはぼくを抱…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2019年8月24日

作品情報

どうにもならない愛

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

4

リアクション

7

関連作品

このページの内容について報告する