完結

anytime 聖地

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2022年5月9日

anytime 聖地

第1章

206X年 12月

 「今晩はー、いやぁ寒い中皆さんご苦労様」
 「おう、会長!寒いし風邪ひかねえよう、早く始めようぜ」

 生まれ育った地元で私は自治会長を仰せつかっていて、毎年師走の今時分は火災予防の夜回りのため、メンバーがこの公園に集合することとなっている。

 「よし!それじゃ始めようか」
 ~火の用心~
 ~火の用心~

 昨今はあまり大きな音を立てると騒音だ何だと苦情も舞い込むので、声掛けも拍子木もボリュームは控えめになりがちだが、高層マンションから見下ろされる場所には未だに戦後の木造建築の家並みがしぶとく生き残っているから防災意識は欠かせない。

 取り立ててリーダーシップがある訳でも、華々しい経歴を持ち合わせていた訳…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2022年5月9日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

5分

コメント

26

リアクション

31

関連作品

このページの内容について報告する