完結

詩・俳句・短歌など

更新日:2022年5月25日

第1章

身を委ね 
最後に自由にのまれたのはいつのことだったか

かいほうの心地良さ
やさしい世界に救われた日も遠い記憶

今じゃ
チェイサーに気を揉んで
ほろ ほろ と 宵をやり過ごすのさ

ピンクの象は 永久凍土にとじこめて
旧き良き日の感傷に浸って
我慢と浪漫てやつも きっと紙一重なんだろう

少し惜しいけど
なくすことをなくしたのさ

しゃくに違いないけど
おいていくことで 手にするものがある

かけられた 制約が
かけがえない 誓約を果たすんだろう

どうだい それって
最高にハッピーじゃないか

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2022年5月25日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

6

リアクション

9

関連作品

このページの内容について報告する