完結

銀の輪っか

恋愛

更新日:2019年9月4日

銀の輪っか

第1章

ニュースなんかを見てると、既婚者を好きになっちゃうのなんて今は当たり前な気がする。もっと近しい話をすれば、Twitterでは不倫してますって公言してる人もいるし、友達の友達はインスタのストーリーで不倫を匂わせている。
「何を撮っている」
「何も?」
ベッドの上で、男が眉間にシワを寄せる。
「こちらにカメラを向けるな」
「何もしないってば。ほら」
SNSを見ているだけだと証明するため、彼にスマホの画面を見せた。彼は興味なさげにそれを見つめると、早々に返してくる。
「信じてくれた?」
何も答えずに、彼は全裸のままバスルームへ消えていった。かっこわる、と思いつつも私も全裸だったな、と床に散らばった服を着る。下着も…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2019年9月4日

作品情報

彼と私じゃ最初から合わなかった、ってお話です。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

9分

コメント

2

リアクション

6

関連作品

このページの内容について報告する