完結

ケーキはどこへ消えた??

ミステリー

更新日:2018年8月12日

ケーキはどこへ消えた??

第1章

「ちょっと! 姉ちゃん!!!!
 オレのケーキ食ったろ!!?」
階段の上に向かって怒りをぶつけるのは健太(ケンタ)だ。

「何? ケーキ??
 知らないわよ そんなの!
 どこに置いてあったのよ!」
上階からいぶかしげな顔だけのぞかせているのは姉の祥子(ショウコ)である。

「台所の机の上だよ。
 ほらひと口だけかじってある」
キッチンのテーブルにはケーキをのせた皿がひとつ。
ラップがやぶかれ、端が大きくえぐられた様子だ。

「今朝ボクが家を出るとき、残っていたのは姉ちゃんだけだ。
 ケーキにラップをしたときは何もかじられてなかった」
ケンタは探偵気取りで状況の整理を始める。

「学校が終わって、最初に帰ってきたのがボク。
 そのとき家は留守…

もくじ (3章)

修正履歴
  • 第1章 第1章

    第1章

    2018年8月10日

  • 第2章 第2章

    第2章

    2018年8月11日

  • 第3章 第3章

    第3章

    2018年8月12日

作品情報

とある家庭に起こったちいさな事件。ひとつのケーキをめぐり謎が謎を呼ぶ・・・ってほどの話ではありません。SF(少し不思議)なストーリーです。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

13分

コメント

0

リアクション

0
  • 挿絵

関連作品

このページの内容について報告する