完結

さよならもいえない

恋愛

更新日:2019年9月22日

さよならもいえない

第1章

ここはどこだろう
身体中が痛い
息をするのも苦しい

おれは
どうしてこんなことに
なってしまったんだろう

頭がガンガンしてなにも思い出せない

おれはいったい何者なんだ

「気がつかれましたか」

「ここは…」

「病院ですよ。もう大丈夫ですよ
今先生をお呼びしますからね」

病院。ここが…
ホテルのような部屋だ

年老いた先生らしき人が
部屋に入ってきた
「もう大丈夫ですよ。奥さまももう少ししたらお見えになります」
「あの…なにも思い出さないのですが
ぼくはいったい誰でどうなったのですか⁇」
(痛い 体を動かすことも辛い)

「えっ!覚えていないのですか」
その老人は驚いておれになにも言わず部屋を出て行ってしまった

(どうなってるんだ)
その時…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2019年9月22日

作品情報

こんな悲しい物語があるのでしょうか

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

5分

コメント

0

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する