完結

左利き独立区独立宣言文書

その他

更新日:2019年9月28日

左利き独立区独立宣言文書

第1章

 「左利き独立区独立宣言文書」

 私は、左利き独立区を設立することをここに宣言する。
 まず、日本国憲法第14条は、すべての国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されないとある。
 
 これは、全ての日本国民は生まれながらにして平等な取扱いを受けるものであり、不合理な差別は許されるものではないことを明記しているものである。
 
 もちろん、人種、信条、性別、社会的身分又は門地というのは例示に過ぎず、利き手が右手か左手かで差別をされないことは日本国憲法14条で保障されるところである。
 
 しかし、現実はどうだったであろうか。社会は圧倒的に右利きの人…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2019年9月28日

作品情報

僕自身は左利きです。
今は昔よりだいぶましになりましたが、昔はもっと酷い印象でした。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する