完結

眠れる森

エッセイ・ノンフィクション

更新日:2019年12月13日

眠れる森

第1章

 「眠れる森」

 私たちが現在この目で見ているものは、生きている人間たちの世界だと思う。
 朝起きて、テレビをつける、学校や仕事に行く。夕ご飯に外食に行く、ご飯を食べながらSNSを見る。これらは全て生きている人間の世界だ。
 しかし、この世界には生と死の境界とも言える場所があることを皆さんはご存知だろうか。
 
 場所に関しては詳しく明かせないが、日本の某所にあるとある森である。
 元々は日本の地方都市の郊外にある何の変哲もない森であったが、ある小説で登場人物がその森で自殺したことが印象に残っていたのだろう。それ以降、自殺者や自殺志願者が後を絶たない。
 
 今回、この森を取材するにあたり、森を10年近く見回ってきた瀬切さん…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2019年12月13日

作品情報

タイトルはファンタジーですが、中身はノンフィクションに近いと思います。
でも、僕の頭の中で考えただけなのでノンフィクション風フィクションです笑

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

9分

コメント

0

リアクション

6

関連作品

このページの内容について報告する