あきずきん

第1章

むかしむかしあるところにあきずきんとよばれる子供がいました。
これはあきずきんのある日の出来事の話です

「あきずきぃん、ずきんずきんずきん、心がいたあぁむ♪頭が痛いときは、ばっぁふあぁりんりん」

「・・・・人を歌にしないでくださいませ」

「むぅううりぃーーー、シャンプーとりんすーを混ぜるくらいむうりぃーーんす♪」

「はははは、母だけにははで笑ってあげぇる」

「なんかぁー、お母さんかなしぃくなってきたぁ」

「とーこーろでぇ、あきずきんに何かようぅですかぁ?ずきん、こうみえて、いそがしぃってかんじぃ、
ローちゃんぱぁぱぁは?おにいつぁんわ」


「ぱぁぱぁとおにいつぁんわ買い物よ。それ以上に母はいそがしぃってかんじ。…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年2月13日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

7分

コメント

12

リアクション

139

関連作品

このページの内容について報告する