完結

永遠

詩・俳句・短歌など

更新日:2020年2月19日

永遠

第1章

時計のはりを五本に増やして、
小瓶の中にとじこめた。

ぐるぐるグルグル。カチカチかちかち。

不規則に刻まれる音が、
君のついた嘘みたいに優しい。

これ以上流れることなく、
ここでずっと、回っていて欲しいな。
未来はココアに溶かして飲み干すべきだと、
ここで笑って言って欲しいな。

ねえねぇ。ちゃんと聞いてる?

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年2月19日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

1

関連作品

このページの内容について報告する