完結

闇属性

その他

更新日:2020年3月26日

闇属性

第1章

君のことが大好きだよ。だからお別れしよう。


このままいっしょにいては、僕は君を傷つけることになる。さよなら、光の君。


君は純粋で透き通った目をしているね。だからこれ以上、その目で僕を見つめないで。孤独や自己卑下、逃避や自己欺瞞の塊なんか、もう見ないでいい。純粋なままでいたいでしょう。


君がそばにいてくれたのは、気まぐれなんかじゃない。繋いだ手からそれは確かに伝わってた。でもこのまま一緒にいたら、君も光の裏に生きざるをえなくなる。君は影を彷徨う必要なんてない。だからここは、僕の隣は、君の居場所じゃないんだって、わかるでしょう。


大丈夫、心配ないよ。君のことだもの、探さなくても似合いの人がすぐ現れるから…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年3月26日

作品情報

ひとりの意味を知る僕から、ひとりの意味を知らない君へと送るさよならの言葉。
サラサラと別れの理由を語るだけの超短編1話完結もの。
ダークモードな雰囲気。ちょっと後味苦めです。
ついったーにて補足創作ありまーすよ

物語へのリアクション

お気に入り

2

読書時間

2分

コメント

2

リアクション

5

関連作品

このページの内容について報告する