完結

ホットケーキの囁き(www)

その他

更新日:2020年3月27日

R-15

ホットケーキの囁き(www)

第1章

私はホットケーキ。私を求めているのはあなたですね。どうぞよろしく。

私の奥には3つの媚薬。ミルクのようにほの甘い愛、たまごのようにとろける愛、粉雪のように降り積もる愛。

私と、空腹を満たしたいですって?

まあ、そう急かさないでください。私は完全にあなたの手の中で転がされ、かき乱され、なすがままなのですから。

硬いベッドの上、すでに熱気が立ち上る。だけど、あなたはいつもそうやって私を見つめるだけ。機が熟すまで、私を放置したままで。私の心はこんなにも膨らんでいるというのに。ひどいお方ですね。

立ち込める甘い香り。あなたは私を動かして、また放置。ひどいお方ですね。

・・・お腹の虫が鳴っていますよ。本能は正直で…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年3月27日

作品情報

ホットケーキが喋れたら。そんな妄想を書き起こしてみました。
ちょっと大人な雰囲気。あくまでコメディ=調理過程ですね。
念のため指定付。

ホットケーキさんに性別はありません。お好みのボイスでお読みくださーいねっ!

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

2分

コメント

2

リアクション

4

関連作品

このページの内容について報告する