完結

おんぷレスラー

更新日:2018年12月5日

おんぷレスラー

第1章

ある日、彼女は突然彗星の如くプロレス界に現れた。
「ワシに刃向かおうなんて100年早いんだーワハハー」
いつものようにヒール役の毛むくじゃらの大男、その名もジャイアントモジャーがリングで対抗する相手を椅子で殴りつけたりやりたい放題暴れていた。
対抗していたのはヒョロリ福山。
名前の通りヒョロリとした体型でレスラーに向かない位貧弱な男だった。
「くそぅ」
ヒョロリ福山が諦めかけたその時だった。
「待ちなさい!」
聞き慣れない女性の声が響いた。
誰も予想していなかった展開に声の主を探してその場にいる観客や福山と大男がキョロキョロと辺りを見渡していた時だった。
花道から、八分音符の被り物を被った、ピンクのフリルのミニ…

もくじ (9章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2018年8月5日

  • 第2章 第2章

    第2章

    2018年8月7日

  • 第3章 第3章

    第3章

    2018年8月9日

  • 第4章 第4章

    第4章

    2018年8月15日

  • 第5章 第5章

    第5章

    2018年9月1日

  • 第6章 第6章

    第6章

    2018年9月7日

  • 第7章 第7章

    第7章

    2018年9月30日

  • 第8章 最終章 そして決着 第8章 最終章 そして決着

    第8章 最終章 そして決着

    2018年12月4日

  • 第9章 エピローグ そして試合後。 第9章 エピローグ そして試合後。

    第9章 エピローグ そして試合後。

    2018年12月5日

作品情報

突如現れた八分音符の被り物を被った女性がレスラーとして現れた!

物語へのリアクション

お気に入り

2

読書時間

14分

コメント

6

リアクション

15

関連作品

このページの内容について報告する