完結

あなた

詩・俳句・短歌など

更新日:2020年4月15日

あなた

第1章

あなたのことを呼んでも、
呼んだ気になれない。

わたしはもっとその扉の奥にある、
本当の「名前」を呼びたいの。

あなたのことをメフィストのようだと
あたたかく、冷たい声が言ったとしても、

あなたはその声を優しく包み込む人だと
わたしは知っている。

扉は優しすぎる。

やさしすぎて、開かない。

死ぬまであなたは道化を、与えられた役を演じ続ける。
それがどれほどの孤独であるか、
わたしは知っている。

あなたと同じだから。
あなたと同じ役だから。
演じ方に違いはあるかもしれないけれど。

きっと、
開かない扉の奥に閉じ込めたそれは、
台本のない人生。

あなたじゃない、わたしじゃない人生。

それでもわたしたちは、選んだ。
主役は譲ると。

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年4月15日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

1

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する