完結

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2020年4月30日

第1章

好きだった習い事

小学生の時、色々な習い事を習っていたがどれも辛くて辞めたいと思っていた。
唯一楽しく通えていたのは書道だった。
小学三年生の時から通っていた。
書道教室の先生が優しくて、褒められると嬉しかった。
書道だけでなく、たこ焼きパーティーやクリスマス会といった行事も開催してくれた。

三年間通い、小学校を卒業すると同時に書道教室を辞めなければならなかった。
中学生からは部活動に入り、書道をする時間が無いからだ。
楽しかった時間から離れてしまうようで、
辞めることを言い出せなかった。勇気が出なかった。
言えたのは卒業の1ヶ月前だった。


中学校ではサッカー部に入った。
運動は得意だったが、ある日から筋トレや運動…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年4月30日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

2分

コメント

2

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する