完結

溺愛パートナー

更新日:2018年10月18日

溺愛パートナー

第1章

最近、しゃべるぬいぐるみって本当に売ってますよね。

人工知能搭載とかっていうもあるし。

あれを見てると、本当に大丈夫かなあって思うんですよ。

ていうのは、ぬいぐるみは基本的にかわいいし、その上、どんどん賢くなってるし。

悩んでいるときにアドバイスしたり、さみしいときは慰めたり、調べ物だってできるし。

そのうち一緒に映画を見て、感想を言い合ったりもできると思うんですよね。

そうなったら、パートナーとして、結構重要な役割を果たしちゃいません?

そのとき、はたして自分は大丈夫だろうかって。

技術的失業のプライベート版というか。

今の段階で、さすがにぬいぐるみに負けるとは思ってないけど。

いや、これも案外聞いてみ…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2018年10月18日

作品情報

書けと言われたような気がしたので。とても短いお話シリーズ No.2 です。スキマ時間によろしければどうぞ。

物語へのリアクション

お気に入り

2

読書時間

1分

コメント

2

リアクション

1

関連作品

このページの内容について報告する