完結

aqua viate

恋愛

更新日:2020年6月6日

aqua viate

第1章

 わたしは「女性はいい香りを漂わせていなければならない」という謎の固定概念のようなものを真っ向から否定する立場にいる。いくら香水をつけたところで、結局は人間がああだこうだといろいろこねくり回して作り出した、香りのする水を身体や服にこすりつけているだけなわけだし、同じことがシャンプーとか柔軟剤にもいえる。そりゃあいい香りになるよ、そうやって作ってるものを身体に振りかけてるんだから。だったら別にその匂いが好きなら、男だって同じ香水やシャンプーを使えばいいじゃん。でも使わないじゃん。まあ本当に好きな人だったら、別に汗のにおいだって気にしないもんねーとか言うのかもしれないけど。けど、だからってなんで女…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年6月6日

作品情報

香りの話

物語へのリアクション

お気に入り

4

読書時間

4分

コメント

2

リアクション

12

関連作品

このページの内容について報告する