完結

ゴメン魔神

青春・学園

更新日:2017年11月9日

ゴメン魔神

第1章

「ごめん、待った?」
またごめんかよ。ゴメン魔神か、お前は。
「ううん、今来た所」
「どこ行くの?」
「買い物。プレゼント選ぶのつきあって」
「いいよ」
ゴメン魔神は幼稚園からの腐れ縁。たいてい付き合ってくれるから、便利だし。
「で、今日は誰にあげるのさ。」
「アンタじゃないことだけは確かだよー」
「オレも期待してないって、ホント」
でもね、つれて歩くにはちょうどいいんだ。同じクラスのユウコが”すこしイケメン”って言ってたし。
「ほら、何やってんの。行くわよ」
「ゴメンごめん」
ただね、ゴメンが多いんだ。
「なんでそんなにごめんゴメンって言うのよ」
「ごめん。そんなに気になる?」
「いいけど」
ま、いいわ。今日はカバンを選…

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 第1章

    第1章

    2017年11月9日

作品情報

近くて遠いは男女の仲、と言いますが。近いのに、何かが遠く離れているという存在は、結構あります。
何が離れていたのかは、読み取って下さい。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

4分

コメント

0

リアクション

4

関連作品

このページの内容について報告する