完結

甘い

恋愛

更新日:2020年7月28日

甘い

第1章

 恋愛感情というものに対しては、懐疑的なタチだった。


 なんだかんだと言いながら、隣の芝生はひたすらに青く見えるし、男はたとえ彼女が隣を歩いていようと、街を歩いている他の女が可愛いと思ったらそっちにしか目が行かなくなる。好きだの愛してるだのと口にしながらも、人間なんて結局のところはそんなもんなんだと思う。というかそう思いはじめてからというもの、すっかり恋愛ごととは縁遠かったのだが、そんなわたしにもまた、人生通算何人目かの彼氏ができた。

 当然、そんな風にハナから匙を投げていたわたしから告白したのではない。向こうからやってきたのだ。ふいに。そっと。さりげなく。恋なんてものは、どうでもいいと思っていたらふ…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年7月28日

作品情報

じれってえ

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

11分

コメント

5

リアクション

11

関連作品

このページの内容について報告する