完結

歌詞 ※投稿作品ではありません どうぞご覧下さい!

その他

更新日:2020年8月25日

歌詞 ※投稿作品ではありません どうぞご覧下さい!

第1章

インターネットで検索しても歌詞が出てこなかったので、耳コピで作成しました。

歌詞を見ながら物語を考えたい人、どうぞご利用ください。最優秀賞目指して頑張りましょう!

(途中の「This is LOVESONG」などの合いの手は省いております。耳コピですので多少の間違いご了承ください)




二人並んだ駅からの帰り道
一緒にいたくてゆっくり歩いた
今はただ思い出すだけで
季節は過ぎて何処からか春の気配
暖かい風が私を包んで
余計に切なくなった

失って気づくなんてそんなの言い訳だよね
右隣ずっと感じてた温もりはもう二度と戻らない

あなたのコートのポケットの中で繋ぐ手と手
愛し合った毎日が忘れられないよ
行き場を失くした溢れる想いは…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年8月25日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

7

読書時間

2分

コメント

4

リアクション

33

関連作品

このページの内容について報告する