完結

白の天秤

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2020年9月5日

白の天秤

第1章 1-1

 父が蘭子さんを紹介してくれたのは、忘れもしない、中学三年生になったばかりの春。鮮やかな葉桜が街を彩り、肌寒さを忘れさせてくれたころだった。

 初めて訪れたそのレストランは、メゾン・ドゥ・ウフという、卵料理の専門店だった。父の元同僚が脱サラをして一から立ち上げたお店なのだという。百名は軽く入るであろう店内は天井が高く、大きな窓から燦燦と春の日の光が降り注いでいた。店内の壁や床、テーブルなど全てが木で統一されていて、要所要所に配置された観葉植物と相まって、洗練された空気とナチュラルさが均衡した不思議な空間だった。いつも入る大衆的な定食屋とは異次元過ぎて、上京したての田舎者のごとく、ついきょろきょろと…

もくじ (14章)

修正履歴
  • 第1章 1-1 第1章 1-1

    第1章 1-1

    2020年9月4日

  • 第2章 1-2 第2章 1-2

    第2章 1-2

    2020年9月4日

  • 第3章 1-3 第3章 1-3

    第3章 1-3

    2020年9月5日

  • 第4章 2-1 第4章 2-1

    第4章 2-1

    2020年9月5日

  • 第5章 2-2 第5章 2-2

    第5章 2-2

    2020年9月5日

  • 第6章 2-3 第6章 2-3

    第6章 2-3

    2020年9月5日

  • 第7章 2-4 第7章 2-4

    第7章 2-4

    2020年9月5日

  • 第8章 3-1 第8章 3-1

    第8章 3-1

    2020年9月5日

  • 第9章 3-2 第9章 3-2

    第9章 3-2

    2020年9月5日

  • 第10章 3-3 第10章 3-3

    第10章 3-3

    2020年9月5日

  • 第11章 3-4 第11章 3-4

    第11章 3-4

    2020年9月5日

  • 第12章 4-1 第12章 4-1

    第12章 4-1

    2020年9月5日

  • 第13章 4-2 第13章 4-2

    第13章 4-2

    2020年9月5日

  • 第14章 5 第14章 5

    第14章 5

    2020年9月5日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

2

読書時間

じっくり

コメント

4

リアクション

52

関連作品

このページの内容について報告する