完結

それでもわたしは恋をする

恋愛

更新日:2020年10月3日

それでもわたしは恋をする

第1章

 出会いがあるということは別れがある、っていう法則はいったい誰が発見したものなのだろう。
 個人的には、別れが必ずしも新しいスタートであるとは限らないし、出会ったあとによほどの何かが起きなければ、たとえ片方がこの世を去ってもそれは別れることにカウントされないんじゃ……とは思うわけだけど、まあ広く一般的な考え方をもってすれば、出会いがあれば別れがあり、別れのあとで誰とも出会わないわけではない……という解釈も、まあ呑み込めなくはない。


 じゃあ、今回はどうなんだろうね。


 教えていただけませんかね。


 神様とやら。



 わたしは、自分の胸の中とは裏腹に、なんだか、希望というかエネルギーが満ち溢れているような茜色の空を見…

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年10月3日

作品情報

「もう恋なんてしない」を言い換えたらこうなるんじゃないですかね 知らんけど
(よく冷えたレモンサワーを傾けながら)

正直テーマに沿った内容になってるのかわかんないですけど
「別れてもずっと好きぴ★」みたいな作品は
もう皆さん書いてるので自分は書きたくないと思い
こういうの書いてます

物語へのリアクション

お気に入り

4

読書時間

12分

コメント

12

リアクション

23

関連作品

このページの内容について報告する