完結

目をつぶると聞こえる       あのメロディー

恋愛

更新日:2020年9月19日

目をつぶると聞こえる       あのメロディー

第1章 1

 会社からの帰り道、どこからかギターの音が聞こえてきた。
 その音が、あまりにも懐かしくて、私は、音に釣られてストリートミュージシャンの元へと足を向けた。
 大学生くらいの男の子が一人で歌っていた。
「リクエストありますか。」
「じゃあ、○○で。」
 私は、静かに目をつぶった。

 私が彼に会ったのは、25才の時。
 その日、私は、とにかく荒れていた。
「なによ!課長の伝達ミスのくせに、なんで私のミスになるのよ。もう、やってらんない。家でやけ酒だわ。」
 仕事帰り、お酒を飲みながら同僚に散々愚痴を聞いてもらったが、なかなか怒りが収まらなかった。
 そこで私は、駅前のコンビニでお酒を買い、家へ帰ろうとした。
 すると、どこからかギ…

もくじ (5章)

  • 第1章 1 第1章 1

    第1章 1

    2020年9月19日

  • 第2章 2 第2章 2

    第2章 2

    2020年9月19日

  • 第3章 3 第3章 3

    第3章 3

    2020年9月19日

  • 第4章 4 第4章 4

    第4章 4

    2020年9月19日

  • 第5章 5 第5章 5

    第5章 5

    2020年9月19日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

22分

コメント

2

リアクション

24

関連作品

このページの内容について報告する