完結

追憶の欠片を拾い集めて

恋愛

更新日:2020年10月4日

追憶の欠片を拾い集めて

第1章 プロローグ

スマホから軽快な音楽が流れて、俺は朝を感じた。
午前5時。今日は友達がいない俺にしては珍しく友達の予定がある。
言い方は矛盾しているけれど、どちらも事実だ。
俺には友達はいない。せっかく大学生になったのにも関わらず、飲み会にも参加しないし、サークルにも所属していないのだから。
でも今日は友達の予定がある。
そのために俺は1年前の今日以外ずっと休んでいない大学を休み、いつもより早起きしていた。
俺は、随分前からカレンダーに赤いペンで丸がついていたこの日を、ずっと楽しみにしていた。



———いや、楽しみにしていた、という表現は可笑しいな。



俺はゆっくりとベッドから起きて、数秒間体を伸ばして、気合を入れる。1年ぶり…

もくじ (7章)

修正履歴
  • 第1章 プロローグ 第1章 プロローグ

    第1章 プロローグ

    2020年9月28日

  • 第2章 駅の想い出 第2章 駅の想い出

    第2章 駅の想い出

    2020年9月29日

  • 第3章 アイスの想い出 第3章 アイスの想い出

    第3章 アイスの想い出

    2020年9月30日

  • 第4章 図書館までの道の想い出 第4章 図書館までの道の想い出

    第4章 図書館までの道の想い出

    2020年10月1日

  • 第5章 ラーメン屋の想い出 第5章 ラーメン屋の想い出

    第5章 ラーメン屋の想い出

    2020年10月2日

  • 第6章 夏祭りの想い出 第6章 夏祭りの想い出

    第6章 夏祭りの想い出

    2020年10月3日

  • 第7章 追憶の欠片を拾い集めて 第7章 追憶の欠片を拾い集めて

    第7章 追憶の欠片を拾い集めて

    2020年10月4日

作品情報

追憶の欠片を拾い集めに、僕は君に会いに行く。

物語へのリアクション

お気に入り

9

読書時間

じっくり

コメント

62

リアクション

205

関連作品

このページの内容について報告する