完結

消えたルールは誰が殺した。

ミステリー

更新日:2020年11月21日

消えたルールは誰が殺した。

第1章 発端

「おお、着いた着いた」
 健治がポケットからジャラジャラと音を鳴らしながら家の鍵を取り出すのが見える。




『家に不審者が入ってるかもしれない』
 取引先で10年振りに出会った斎藤さんがそう言い出したのは、つい1週間前のことだった。社内のミーティング、もといリモートでたまたまペアセッションが同じだったのだ。早々に議題についての話を切り上げ高校時代の話に花が咲いていた時、突然そんなことを言い出したのだった。


「…どういうこと?」

『私健治と今付き合ってるんだけど…』

「えっ?あ、ああそうなの!おめでとう」
 高校時代の少し派手な彼女に惹かれていたことを思い出し、淡い気持ちになりかけていた心が急速で萎む。あんな頭の悪そ…

もくじ (5章)

修正履歴
  • 第1章 発端 第1章 発端

    第1章 発端

    2020年10月5日

  • 第2章 序章に近い何か 第2章 序章に近い何か

    第2章 序章に近い何か

    2020年10月5日

  • 第3章 とあるキーワード 第3章 とあるキーワード

    第3章 とあるキーワード

    2020年10月6日

  • 第4章 ルール破り 第4章 ルール破り

    第4章 ルール破り

    2020年10月10日

  • 第5章 自粛で終わり、闇夜に始まり。 第5章 自粛で終わり、闇夜に始まり。

    第5章 自粛で終わり、闇夜に始まり。

    2020年11月21日

作品情報

※動画の視聴が前提で話の続きを書いています。
動画の視聴をお願いします。(monogataryで調べると上の方に出てきます)

増田里穂→コロナで結婚式が無くなった女性。
安西聡   →ハゲをいじられている男性。
斎藤夏美→終盤で聡と連絡を取っている女性。
原田隆一→ワインを飲む男性。
加瀬健治→途中参加してきた男性。

基本的には安西視点で物語が進みます。
序盤、は?と思うことも多いかと思いますがわざとです。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

19分

コメント

1

リアクション

12

関連作品

このページの内容について報告する