完結

『きらきらにひかる』 心からの愛と敬意を込めて

エッセイ・ノンフィクション

更新日:2020年10月16日

『きらきらにひかる』 心からの愛と敬意を込めて

第1章 読書感想文の皮を被ったファンレター

今から29日前。
私はモノコン2020が始まって初めて「この作品の読書感想文が書きたい!」と思う作品に出会った。

その作品が、Ame様の『きらきらにひかる』である。

思わずコメントで「読書感想文を書かせていただいてもよろしいでしょうか?」と質問してしまったほど、その作品は魅力的だった。

無事許可もいただき、どうやったらこの作品の素晴らしさを伝えられるかを悩みに悩んだ。

しかし、一向に適切な感想文の書き方が思い浮かばない。

そんなこんなで29日も経ってしまった。




というわけで。
今回は、この作品がいかに素晴らしいかをひたすら思うままに綴っていこうと思う。

「読書感想文」ではなくなっている気もするが、どうか寛大な…

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 読書感想文の皮を被ったファンレター 第1章 読書感想文の皮を被ったファンレター

    第1章 読書感想文の皮を被ったファンレター

    2020年10月16日

作品情報

Ame様の『きらきらにひかる』の読書感想文を書かせていただきました。

タイトル:きらきらにひかる
ユーザー名:Ame 様
URL: https://monogatary.com/story/85999

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

5分

コメント

4

リアクション

14

関連作品

このページの内容について報告する