あかりsunset

エッセイ・ノンフィクション

更新日:2020年11月12日

あかりsunset

第1章 発症

「これは見えますか?」

「… … … 」

「どうですか?」

(…嘘でしょ…真っ暗で何も見えない…)
「… 見えません…」
わたしはチカラなく答えた…。


視力検査表の一番上の大きな記号ー
ランドルト環は、黒い影で覆われていた。
わたしの右眼の視力では、記号は全く見えなくなっていたのだ。


一週間前
別の眼科で検査した時は、

(…まだ確かに環は見えていたのに…)

その時の診断では、〔飛蚊症〕だとー
加齢によるものだから心配ないと言われていたー
(… なのに、どうして…)

(… なんでこんなに悪くなってるの…?)

絶望感が一気にわたしを襲ったー。

もくじ (9章)

  • 第1章 発症 第1章 発症

    第1章 発症

    2020年10月22日

  • 第2章 発症 第2章 発症

    第2章 発症

    2020年10月23日

  • 第3章 発症 第3章 発症

    第3章 発症

    2020年10月27日

  • 第4章 発症 第4章 発症

    第4章 発症

    2020年10月30日

  • 第5章 発症 第5章 発症

    第5章 発症

    2020年11月3日

  • 第6章 発症 第6章 発症

    第6章 発症

    2020年11月9日

  • 第7章 発症 第7章 発症

    第7章 発症

    2020年11月10日

  • 第8章 発症 第8章 発症

    第8章 発症

    2020年11月11日

  • 第9章 発症 第9章 発症

    第9章 発症

    2020年11月12日

作品情報

二児の母が多発性硬化症という難病にかかってからの闘病記
幸せだった家族の形が歪んでいくー

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

6分

コメント

0

リアクション

25

関連作品

このページの内容について報告する