0

シチュエーション別セリフ講座 完結

ポイント
18
オススメ度
0
感情ボタン
  • 0
  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

合計:1

こんな事思いついちゃいました。笑ってくださいませ。

投稿された表紙はありません

この物語の表紙を投稿する

すべてのコメントを非表示

「それ、ずっーと言って欲しかったの。」

このセリフがよく使われるシチュエーションは、プロ―ポーズなど恋愛面でのことだと思います。でも、そのシチュエーションだけがこの言葉の使い方ではないと思います。

ここでは、そんな「それ、ずーっと言って欲しかったの。」をさまざまなシチュエーションに当てはめてみたいと思います。

Ch1「気づかせる」

早く気づけよ!!

イライラしてる俺を見て早く気づけって!!

お前の背中!!

思いっきり「あほ!!」って書いてるの気づけって!!

「これ、なに?」

「やっと気づいた(笑)」

「それ、ずーっと言って欲しかったの。」

「えっ?」

はい。

ということで、いたずらをどっきりで返す時の使用方法ですね。いわゆる「逆ドッキリ」のシチュエーションです。

仕掛けと思っていたら、実は仕掛けられていたという感じです。いたずら失敗ですね。

このように、何も気づいていない相手に対して、だまされていることを気づかせるためにこの言葉を使用する方式です。

返り討ちにあったあなたは、サンボマスターの曲を聴いて元気になりましょう。

Ch2「確信」

「見てみて、これいいでしょ?」

「どうしたのそれ?」

「頑張って手にいれちゃいました!!」

「いいな~!」

「いいでしょ?」

「その笑顔、まさか……」

「……とっちゃった(笑)」

「それ、ずーっと言って欲しかったの。」

怒り爆発。このシチュエーションでもうお分かりかと思いますが……軽く言葉を濁しているのかどうかわかりませんが、強奪しちゃっています。それに怒り心頭のこの女性。確信を得るためにこの会話を聞いていたのでしょう。確信できたからこの言葉を使ったのです。

このように、何かの事象を確信したくて、相手を観察、確信が持てた時点で脅し文句として使用する方式です。

怒り心頭の貴女、SiMやマキシマムザホルモンの曲を聴いてその感情を思いっきりぶつけましょう。

Ch3「希望要望」

この仕事をかたしたら思いっきり羽を伸ばすぞ~~~~!!

カチカチ

カチカチ

カチカチ

「ふ~っ、終わった~!!」

「先輩、これ全部一段ずれてますよ。」

「は?」

「ほらここ。」

「それ、やってる間ずーっと言って欲しかった……こうなる前に」

はい。

変則型です。従来の使用方法とは異なり、間に感情となる言葉を混ぜる形で使用する方法です。従来の使用方法より少しだけ複雑化させることにより、感情が具体化さえます。

せっかく頑張ったのに、すべて水の泡になってしまいましたね。こうなる前にという希望、もしくは要望を取り返しのつかなくなった後に使う方式です。

仕事でとちってしまったあなた、SPECIALOTHERSの曲を聴いて、疲れた自分を癒してあげてください。

はい。

このように「それ、ずーと言って欲しかったの。」には、様々な使用方法があります。そのシチュエーション次第でバリエーションが増えていくセリフでもあります。

皆様も、もしこういったシチュエーションに遭遇したら一度お試しくださいませ。

以上、シチュエーション別セリフ講座でした。

  • 0拍手
  • 1笑い
  • 0
  • 0怖い
  • 0惚れた

コメントはありません

コメントを書く

とじる

オススメポイント 0

つづけて SNS でシェアしてオススメシポイントをゲットしましょう。

とじる

このページの内容について報告する

送信中

送信しました

文字数の上限を超えています。