0

1人コント:失礼なことを言った気がする 完結

脳内大会議

更新:2018/8/31

空也卜全

ポイント
28
オススメ度
6
感情ボタン
  • 0
  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

合計:1

ここに書いていいことかどうか分かりませんが、
読んで下さるお方、オススメして下さるお方、
コメントを書いて下さるお方、感情ボタンを押して下さるお方、
どうも有難うございます。そのおかげで、毎日がとても楽しいです。
僕は解釈が間違っていたら申し訳無いを理由に、作品へのコメントは書けません。
よって恩返しみたいなことは、なかなか出来ません。
それでいて語彙量が少なく、理解力が乏しく、変な返答をするかもしれません。
また自分に自信が無くて、つい沈んだ発言をしてしまいます。
欠点しか無い人間ですが、よろしくお願いします。

……というような僕が、失礼なことを言った気がするという脳内1人コントです。
ほぼほぼ素の僕です。
バカだと思って頂けたり、ダメなヤツだと思って頂けると、有り難いです。

投稿された表紙はありません

この物語の表紙を投稿する

すべてのコメントを非表示

あれ、この感じ、何か失礼なこと言ってしまったかもしれないな。

自分では全然気づかなかったけども、この雰囲気、失礼なこと言ったかも。

どうしよう、鹿島アント屁ーズ(常屁軍団)みたいに、

常にオナラをこいているサッカーチームの人には失礼なこと言ってもいいけど、

今は失礼なことを言う気は無かったのにな、どうしよう。

ゴールキーパーのオナラの音を書いた帽子をグッズとして売り出した

サッカーチームなら失礼なことを言ってもいいと思うけども、今は、なぁ。

どうやって挽回しよう、

名誉挽回、汚名返上、ダメ人間サヨナラ、赤飯サンキューしないと。

あぁー、理解力が足りなくて、何か変な返答した可能性が大だなぁ。

でもなぁ、炊いてくれた赤飯でチャーハン作るくらい僕、常識無いからなぁー。

一般的な理解力は本当に乏しいんだ、常習的に乏しいんだ。

後はさっき、ついしてしまった沈んだ発言も悪かったのかもしれない。

でも卑下癖が無くならないんだよなぁ、常に劣等感があるんだよなぁ、

己の劣パワーが精神を支配しているんだよなぁ、嫌な汗を纏ってるみたいな、

能力バトル漫画で皆オーラ纏ってるのに、僕だけ嫌な汗を纏ってるみたいな。

重力を操るとか、動物を操るレベルの中、僕だけ自分の水分補給が操れる的な、

サッカーの試合中に水分補給するタイミングが絶妙という能力、的な、

「常屁軍団相手にオナラの匂いがしないタイミングで水を飲むとは!」的な、

僕だけそのレベルでやらせて頂いています、ばりの劣等感があるんだよなぁ。

そもそも優しくして下さるお方に、恩返し出来ていないところもダメだ。

でもなあ、その恩返し弾で、

イエローカードをかき消すほどの屁の恩返し弾で、ミスするかもしれないし。

変に感謝を述べに行って、それが不自然に感じられてしまい、警戒されるかも。

いっそのこと僕がまだ何も知らない可愛い坊やなら良かったのに。

「お尻からたまに出る音って、匂い付きでお得だよねっ」

とか無邪気に言える子供なら、何をしても言っても大丈夫だったのに!

失礼なことをしたあとってどうやって挽回すればいいんだろう……。

僕は割と八方美人なので、なんとか挽回したいんだけども、どうすればいいのか。

今まで出た要素を改めて出して、考えてみよう。

「オナラ」「赤飯」「嫌な汗」「まだ何も知らない可愛い坊や」

……あれ? 僕、何考えてるんだっけ?

失礼なことを言ってしまったことの挽回をしたいんだよね? 何このラインアップ。

『まだ何も知らない可愛い坊やが嫌な汗をかくようなオナラをした。

 それに対してお母さんが赤飯を炊いてくれました』

……何なんだよ僕っ! 一応まとめて見たけど何なんだよ僕っ!

まだ何も知らない可愛い坊やがウンコ漏らしたら赤飯炊いたみたいな文章はっ!

こりゃダメだ! こんなヤツ一生挽回なんて出来ないよっ!

  • 0拍手
  • 1笑い
  • 0
  • 0怖い
  • 0惚れた

コメントはありません

コメントを書く

とじる

オススメポイント 6

つづけて SNS でシェアしてオススメシポイントをゲットしましょう。

とじる

このページの内容について報告する

送信中

送信しました

文字数の上限を超えています。