1

シェアハウスの女子 完結

ポイント
51
オススメ度
11
感情ボタン
  • 4
  • 0
  • 0
  • 1
  • 0

合計:5

想像で描いてます。
シェアハウスって、多分私住めないので。

投稿された表紙はありません

この物語の表紙を投稿する

すべてのコメントを非表示

「ね、何か食べる物無いの?」

「あんたが食べちゃうから、冷蔵庫からっぽでしょ」

「えー、だってぇ」

「この間だって、プリン楽しみにしてたのに」

「あれは、わたしじゃない。さとみだと思うよ」

「そうなの?さとみは自分の分買ってきてたじゃん。私も一緒だったから覚えてるよ」

「だからぁ、さとみの分は私が食べちゃったわけで」

「さとみは私のを食べたってのぉ?それおかしいでしょ。プリンは同じ品物なんだし」

「え、冷蔵庫の中に置くとこ見てたし。どこに誰のが置いてあったか知ってるし」

「そうじゃないでしょ。どっちも同じなんだから。名前書いてないし」

「そうだよ。名前書いておいてよ」

「頭文字の一文字書いてあったって食べちゃうくせに」

「たまには、私も買ってくるでしょ」

「ほら、たまにじゃん。自分の分は自分で調達して」

「そういえば、あやかの歯磨きが無くなったって」

「歯磨き?私使わないから」

「え、使わないでどうやって磨くの」

「研磨剤がいやだから、細かい歯ブラシで、水だけで十分だって聞いたよ」

「くにことか、怪しくない?」

「誰が」

「取ったとか、シェアハウスでやめようよ」

「でも、無くなったのは事実だし」

「じゃあ、各部屋のがさ入れするの?今、二人で?」

「それは困る」

「あんたが一番、いろいろ怪しいんじゃない?」

「一部否定できない」

「そういえば私、ことみの苗字覚えてない」

「私なんて、さやかの名前だってわかんない」

「やっぱり、全部名前書いておこう」

「このスリッパみたいに?」

「そうそう」

「あんたのスリッパには、そのゆよりおおきな由美のゆを書き足してあげるわ」

「いいなぁ、その寧々のねって可愛い字で」

「今いない子のも、咲良はさ、美波はみ、飛鳥はあ、勝代はか、久瑠実はく、駒子はこ、ね。掠れてるの直して上げよ」

「なんかさ、シェアハウスのメンバーを、ひらがな一文字で呼ぶのって変じゃね?」

「いいんじゃないの?シェアハウスルールってのも」

「そうね」

修正履歴

  • 改稿により一部内容が変更になっている箇所があります。(2018/10/12)
  • 内容に影響のない範囲で、一部表現の変更や追記をおこないました。(2018/10/12)
  • 誤字、脱字の修正をおこないました。(2018/10/12)
  • 内容に影響のない範囲で、一部表現の変更や追記をおこないました。(2018/10/12)
  • 内容に影響のない範囲で、一部表現の変更や追記をおこないました。(2018/10/11)

修正履歴を見る

  • 4拍手
  • 0笑い
  • 0
  • 1怖い
  • 0惚れた

1

やられました!凄いです!

山羊文学

2018/10/11

2

ごめん、僕は解説が無いとわからない……

湊あむーる

2018/10/11

3

解説を別に書いたので、お読みください。

すみません。わからないのは、たぶん、私の筆力が無いからでしょう。修業します。

作者:たけじん

2018/10/12

4

一回読んで、解説を読んで、もう一度読んで、
誰が発言しているのか考えながら読んでる自分の声のようにも聞こえて来たぁ!
十分、怖かったです。

コメントを書く

とじる

オススメポイント 11

つづけて SNS でシェアしてオススメシポイントをゲットしましょう。

とじる

このページの内容について報告する

送信中

送信しました

文字数の上限を超えています。