1

伝える手段 完結

ポイント
43
オススメ度
10
感情ボタン
  • 3
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

合計:3

司書というより図書委員ですけど

投稿された表紙はありません

この物語の表紙を投稿する

すべてのコメントを非表示

あと三冊ね。

この漱石は、ここ。

それから、この鴎外は、あそこね。

あと、世界文学大全集は、えーと、となりの…一番上か。

もう。誰なの、重い本を一番上の棚に入れる事にしたのは。

とどくかしら。

もう少し上、もうちょっと左。 

あ。メガネが。

だめ、本が落ちてく 

あ。はい大丈夫です。

そこです。ありがとうございます。 

あ、あの…。行っちゃった。

だれだろう。親切な人だな。

ふふ、だけど、制服の下のTシャツ変ね。

あれは、たぶん、ウルトラマンだわ。ぼけててわかりにくいけど。

そうだ。メガネ、メガネ。

あった。

あ、もう、こんな時間。昼休みが終わっちゃう。

急がないと。

春樹を持って、鍵閉めて、と。 

そういえば、あの時の鼠の言葉って、何だったかしら。

春樹、春樹。

この辺かしら、えーと、もう少し先かし 

あ。 

私、何で天井見てるの

あ。大丈夫です。

ありがとうございます。ワックスこぼれてて滑ったんですか。

気がつかなかった。

本当にありがとうございまし… 

あ、いない。

チャイムだ。

メガネ、メガネ、ない、ない。

あった。

春樹春樹。

教室教室…横?セーフ。 

ドキドキ。

ドキ。

ええと、英語だよ。

集中。

ドキドキ  

ドキ。 

ノート。

あ、何書いてるんだ、私。

これ、ウルトラマンだよ。

なんで。

さっき、ワックスで転んだとき、抱えてくれた人も、ウルトラマンだった。

助けてくれた。 

ドキドキ 

やさしい手だったな。

誰なんだろう。

ドキドキ 

ドキ 

ドキドキドキ

気になる。 

すごく気になる。

どうしよう。どうしよう。

みんな帰るんだな。

あ。

ウルトラマン。 

ね、由美子。

こっち、こっち。あの、校庭の鉄棒の横歩いてるウルトラマンのTシャツの人、知ってる?

え、なんとなく、変なシャツ着てる人だなって。

そんなんじゃないわよ。

そう。

3-2の佐山さん?へええ。佐山さんって言うんだ。

やだ、怪しくないって。

違います。でも、ありがと。 

えーと、佐山さん。

3-2の佐山。

これね。マンガしか借りてないのか。ウルトラマンだし、ね。

あら、でも、結構毎日来てるのね。気がつかなかったわ。

ドキドキ

どうしよう。 

そうだ。 

3-2と。

ここかな。上履きは無いの?空っぽね。

これを置いて、と。

じゃあね。明日来てくれるかな。  

あれ?これなんだ?

あ。

文庫本だ。

図書室の。

栞が挟まってる。リンゴの栞って。

裏になんか書いてあるな。

「お伝えしたいことがあります。昼休みに、図書室までお越しください。図書委員 笠原」

これ、なんて本なんだ?

あ。

『初恋』

  • 3拍手
  • 0笑い
  • 0
  • 0怖い
  • 0惚れた

コメントはありません

コメントを書く

とじる

オススメポイント 10

つづけて SNS でシェアしてオススメシポイントをゲットしましょう。

とじる

このページの内容について報告する

送信中

送信しました

文字数の上限を超えています。